プログラミングど素人がど素人向けのエンジニア勉強会を開催しました!

岩崎

こんにちは!侍ハック編集部の岩崎です。

突然ですが、プログラミング教育事業をやっている会社の社員ってみんなプログラミングができるって思いませんか?

私は全く実務経験なしのど素人でした。「フレームワークとは」といったことも知りませんでした…。

岩崎

こいつはまずい!!

そう思ったとき、他にも同じ状況の人がいるんじゃないかと思ったのです。
案の定、何人かいました。笑

 

そこで私なりにど素人でも知っておくべきことを現役エンジニアの方の知恵を借りて、ど素人でもとっつきやすい勉強会を開催することにしました。

中身については簡単に以下のような構成です。

①この資料の読み方のイメージ共有
②言語とは、フレームワークとは
③データベースとは
④プロジェクト管理とは、バージョン管理とは
⑤実践ワーク1(わけわからない英語達の分類)
⑥実践ワーク2(それぞれの言語が得意とするもの)

ど素人向け エンジニア勉強会 from YukiIwasaki2764

当日の勉強会は終始和やかな雰囲気で進みました

これ、私は前の椅子に座ってますが、
実は私この勉強会の講師ではありません。

講師はどこかというと現役エンジニアの山本さんとリモートで繋いで画面共有しながら勉強会を行っています。
山本さんはインストラクターとして活躍されながら、侍のエンジニアとしてもコミット頂いています!

山本

何で俺だけリモートやねん!(岡山在住)

勉強会の最初、まずはプログラミングの関連用語はどういうものなのか、例えば「言語を工事用品に置き換えて説明」してくれるなど、専門用語をあまり使わず説明してくれました。

イメージを具体化したあとはいよいよワークです。

専門用語のオンパレードです。
最初は数多くある英単語を、言語・フレームワーク・データベースなどに分類してもらい、次のワークでは言語ごとに作るのが得意なものを分類して頂きました。

みなさん、集中していますね。

実践ワークでみなさんのできたところを褒めあって、この勉強会は終了しました!

勉強会の感想一部抜枠

一つ一つをググって調べるのとは違って、体系的に見ることができたのでとても頭の整理になりました。言語以外もしっかり知識を深めていきたいです。コンサルでそのまま使えそうな表現もあったので生かしていきます。ありがとうございました。

 

知らない事が多い事が改めてわかった。『ザックリこんな感じ』というイメージがだけ湧いて来た。

 

プログラミングを実際にある物で例えて伝えるのは分かりやすいと思いました。
専門用語を使うとフリーズしてしまうお客様もいるので、面談で活用していきます。

 

プログラミング教育事業をやっている会社であるからこそ、事前知識がなくてもしっかり学習できる仕組みを作っていきたいと思っています。

実はプログラミング知識がないと思っていても、自分から苦手なことを打ち明けるのって難しいですよね。
侍は本当の自分で仕事をすることを大切にしています。
本当の自分で仕事できるサポートをこれからもしていきたいです。

侍では、各部署が他の部署も巻き込んで自主的に開催している勉強会が多数あり、社員同士が互いのスキルを磨くことができます。
少しでも気になった方は、社内をのぞきに来てくださいね!


記事を読んでいただきありがとうございました。 少しでも「侍の話を聞いてみたい」と思ったら、下記の求人よりお気軽に応募してみてください!

・募集要項