あのジョブズも!成功者が共通して取り組んでいる潜在意識のコントロールとは?

今回はセルフコーチングをする上で、ポイントとなってくる顕在意識と潜在意識についてです。

セルフコーチングについては前回の記事で詳しく書いているので参考にしてみてください。

自分の生きたい人生を描き、それを実現させるために必須のセルフコーチングとは

顕在意識・潜在意識と聞いて既にある程度イメージが付いている方も多いかとは思いますが、一言で表すと

・顕在意識:普段、意識することのできる意識

 

・潜在意識:普段、意識することのできない意識

といった違いがあります。

この顕在意識と潜在意識がなぜ大事かというと、2つの違いをしっかり理解し、かつ普通はコントロールが難しい潜在意識を上手くコントロールできるようになると、自分の描いている理想の人生を実現することができるようになります。

「よく分からないし自己啓発っぽくてなんか面倒くさそう」と思う方もいるかもしれませんが、スティーブ・ジョブズ、ウォーレン・バフェット、京セラの稲盛和夫さん、SONYの井深大さんなども潜在意識の活用が上手くて難易度が高いことを達成できた方々たちなんです。

この記事では成功する秘訣でもある顕在意識と潜在意識についての違いとその上でなぜ潜在意識が特に重要になってくるかを書いていきます。

顕在意識と潜在意識

さきほどは顕在意識と潜在意識の違いを一言で表したのですが、それぞれ具体的に書いていきます。

顕在意識

私達が普段、意識することのできる意識のことで、論理的な思考や理性、知性、意思、決断力のことを指します。

決意したり判断したり選択する心の領域でもあり、望ましいこと望ましくないことを識別する能力を持っています。

また悩んだり不安になったりという願望を持ったりします。

例えば、

「熱海へ温泉旅行へ行こう」

「不動産投資をしようと思っているけど、株式投資と迷っている」

などと自分の意思で決意したり悩んでいる場合は顕在意識が働いていることになります。

顕在意識は潜在意識と比べて自分の能力を引き出すような秘められた力はありませんが、普段の生活を安定的に送る為には必要な意識です。

潜在意識

私達が普段意識することのできない意識のことで、価値観・感情・感覚・直感・記憶・想像力の事です。

今まで経験してきたことや持っている知識、見聞きしたことによって感じた印象や思考が、記憶されているところであり、いわば大きな貯蔵庫といった感じです。

例えば、

・初心者のころは車の運転で頭を使ったけど、慣れてからは何も考えずにリラックスして運転できるようになった

・頭の中では「ダイエットしなきゃ」と思っているけど実際には甘いものを食べてしまっている

など自分の意志が働いていなかったり、意識とは逆のことをしているときに働いているパターンがほとんどです。

 

そしてこの2つの意識には偏りがあり、人間の意識のうち顕在意識は3-5%ほどしかなく、それ以外は全て潜在意識と言われています。

潜在意識と顕在意識のイメージ

※潜在意識と顕在意識のイメージ(顕在意識3~5%、潜在意識95~97%)

潜在意識は普通コントロールできていないものと言われていて、実際に8~9割の人たちは自分の思うようにコントロールできていないんです。

ただ、潜在意識が自分の人生の95%以上を決定をしているので上手くコントロールするにはこの潜在意識をいかに上手く活用できるかが大事になってきます。

つまり顕在意識だけ使っていると人生の3~5%しか自分の判断で動かせないものが、潜在意識のコントロールできることによって今までの何倍も何十倍も自分の人生を思い描いた通りにできるということです。

潜在意識への働きかけが大事な理由

そして潜在意識をコントロールする上で大事なのが「思考は現実化する」という考え方です。

この記事を読んでいる方々でしたら一度は聞いたことがある言葉かもしれないです。

アメリカ人で成功哲学の提唱者の一人である、ナポレオンヒルの著書のタイトルですね。

「思考は現実化する」の本を要約すると

・自分の願いを明確にし、潜在意識に働いてもらうために、それが達成した姿を毎日思い描く。

 

・その後は、具体的な行動計画を作り、後はそれを改善しながら実行する。その時は仲間の助けを受けるようにする。

といった内容が書かれています。

理想を思い描いて、潜在意識に働きかけるために常にイメージしながら仲間を巻き込み、日々の生活の改善を繰り返していけば自己実現ができる、つまり夢が叶っていくということです。

ここで特に重要になってくるのが意識(特に潜在意識)をコントロールすることなんです。

セルフコーチングをすることによってこの潜在意識を上げていき、思考の現実化を使って、理想の未来を現実化することができます。

潜在意識をコントロールする鍵

それではどうしたら潜在意識をコントロールできるようになるの?という部分ですが、ここで重要になってくるのがメタ認知フィアーマネジメントという2種類のスキルです。

普段ビジネス書を読んでいる方であれば一度は見聞きしたことある言葉かとは思いますが、一般的にはそこまで知られていないかと思います。

それぞれ別の記事でどのようにそのスキルを活かしていくかを次回以降書いていきます。


記事を読んでいただきありがとうございました。 少しでも「侍の話を聞いてみたい」と思ったら、下記の求人よりお気軽に応募してみてください!

・募集要項