今の教育に大きな疑問。画一的な教育に「まなび」のイノベーションを

岩崎

こんにちは!侍ハック編集部の岩崎です。

今回は侍のコンサル部にジョインして頂いた”おかぴー”こと岡さんについて、ご紹介させて頂きます!

プロフィール

氏名:岡 和明(おか かずあき)

ニックネーム:おかぴー

生年月日:1991/6/21

出身地:香川県

メインの所属チーム:コンサルティング部

主なワークプレイス:青山オフィス(テノハ)

 

岩崎

あだ名は可愛らしい「おかぴー」です!!

そんな岡さんはいつもタートルネックを着ているイメージがあります!

そうですかね?笑

よろしくお願いします!

好きな◯◯シリーズ

好きな本
サピエンス全史

唯一生き延びた人類種ホモ・サピエンスの歴史が学べる本です。

現代まで続く人類の歴史の鍵が「虚構、すなわち架空の事物について語る」であることは驚愕でした。

好きな映画
・マトリックス

視覚効果VFXとワイヤーアクションを組み合わせて映像革命を起こした作品です。

ストーリーが「存在とは何か?」という哲学的な示唆に富んでいて、何回見ても新しい発見があります。

好きな惑星
・土星

表面の複雑な模様に、リングのような環のフォルムがあまりに完璧な美しさで見惚れます。

 

岩崎

好きな惑星がある当たり、かなり惹かれますね笑

岡さんはどれも壮大なスケールのものが好きな印象です!

では早速たくさんの質問をしていきたいと思います!

侍では、大学時代から課題を感じていた教育にイノベーションを起こす挑戦をしたい。

岩崎

大学時代から教育を専攻していたんですね!

そうなんです、その時に「人はそれぞれまったく特性が違うのに、何で今の教育システムは画一的なんだろう」と思っていました。

岩崎

それは、全ての学生が入学試験や成績評価で同じテストをうけることについてですか?

仰る通りで、

同じ試験を受けるということは平等ではあるのですが、生まれ育った環境や性格、得意不得意が違うので、同じ方法で評価することは不公平でもあるのです。

子どもたちの状況を考慮して、それぞれの持つ可能性を最も発揮できる教育制度が形作られていくと良いなと思います。

岩崎

なるほど!確かに個性をほぼ無視してますもんね…。

そんな時、侍のホームページで、「『人生が変わるプログラミング』をすべての人に」という文言を見つけて、教育にイノベーションを起こす挑戦ができるかもしれないと思ってエントリーしました!

岩崎

教育に対しての熱意がめちゃくちゃ伝わってきます…。

コンサルティング部ではどんなお仕事をされているのですか?

キャリアコンサルタントとして、プログラミングの学習方法をただ教えるのではなく、お客さんの将来の夢や人生の悩みを一緒に掘り下げ、その人がより幸せになるための手段として、プログラミング学習を提案しています!

岩崎

ということはかなり岡さんの理想に近い教育ができているということですね!

どんな時にやりがいを感じますか?

「海外で暮らしたい」「自分の作品を世に出したい」などをどうやって実現するのか、お客さんと楽しみながら深めています
そうして自分が今までで大量に身につけてきた知識と経験をフル活用して、相手の可能性を発掘できた時は、嬉しくてたまらないです。

岩崎

素晴らしいですね…。

自分と相手どちらも満足できる仕事をしていてやりがいをすごく感じますね。

ありがとうございます(笑)

働き方の自由度の高さ、成長ができる環境を求めているなら侍を勧めたい。

岩崎

先ほど、「今まで大量に身につけてきた知識と経験をフル活用して」とありましたが、

前職はどんなことをされてたのですか?

前職ではデザインリフォームの営業をしていました。

チラシを使った新規集客、営業、設計図の作成、現場監督までを一人で担当していました。

岩崎

かなり裁量が大きい仕事だったんですね!

それってどういった流れでの営業になるんですか?

かなりですね笑多くの経験ができたのはいいんですが…笑

お客様宅に伺う際、趣味の本やDVDの貸し借りをして、ついでに契約を頂いてくるというスタイルで営業をしていました。

岩崎

なるほど(笑)ついでに契約なんですね(笑)

ずは相手の懐に入ることが大事だったんですね!

どんな時につらかったですか?

やっぱり業務量の多さと時間管理ですね。

前職は、自宅に持って帰れない仕事で業務量が多かったので、会社で夜中の1、2時まで仕事をすることもしばしばでした。

岩崎

それはなかなかすさまじいですね…

はい(笑)

そして、職人さんの朝は早いので、7時過ぎから電話が鳴り始め、8時過ぎには工事現場で打ち合わせがスタートしていました。

今思い起こすと、よくやっていたなぁと思います。

岩崎

睡眠時間少なそうですね…

単純にずっとその仕事でやっていくのは辛いと考えたわけですね。

はい、そんな時に『人生が変わるプログラミング』をすべての人に」という理念を持った侍に出会い、

「これだ!」と感じました(笑)

岩崎

出会いに感謝ですね!(笑)

「好きな時に、好きな人と、好きな場所で働きたい」

岩崎

侍には見出しのような環境はありますか?

あります!

場所で言うとリモートワークを活用して自分のペースで働けるのがありがたいです。

岩崎

やっぱりそうですよね。

岡さんの前職だったり他の仕事でもなかなか実現できないですもんね…

ありがたいです!ちなみに好きな作業場所は、代官山蔦屋です。

ここで仕事をしていると、オシャレな気分になって、異常に仕事が捗ります(笑)

岩崎

公共の場も仕事場にできるので、一人一人捗る場所も違って面白そうですね!

インタビュー内容に盛り込もうかな(笑)

僕もいろんな方のお気に入りの場所を知りたいのでぜひよろしくお願いします!

岩崎

任せてください!

では「好きな人」という点ではどうですか?

好きな人でいうと、今のチームのメンバーですね。アニメ好きのオーガニック男子浅田くんと、鬼のように麻雀が強い帰国子女なべさん、背中に羽が生えているのかと思うくらいフットワークが軽い白石くんとのチームが面白すぎます。(笑)

岩崎

コンサル部はチームメンバーもいるんですね!

それぞれ特徴が分かりやすくて楽しそうな方が多いですね(笑)

そうなんです(笑)

凸凹なメンバーですが、お互いに違った角度から物事を見ていて、毎日が新しい発見に満ちています。

岩崎

個性があるからこそ様々な視点から物事にチームで取り組めているんですね!

コンサル部の方にインタビューすると人の良さを推してくる方が多いのも納得です!

仕事以外にも、複業をしているのはもちろんのこと、4つの仕事をしている女性社員や、元自衛隊、フリーランスで人事のコンサルタントをしている社員など、自分では想像できなかったメンバーから刺激を受けまくっています。

私も自分の価値を最大限に高めて、メンバーと共に成長できるよう努力していきます!

岩崎

たしかに僕も入社仕立てのときは、幅広い人材層に驚きました!

れぞれの強みを活かして相乗効果を生み出し続ける会社にしていきましょう!

副業や複業の紹介

本の要約サイトflier( フライヤー)で、ビジネス書が10分で読めるように要約するライターをしています!

忙しくて本がなかなか読めない方はぜひご利用ください。

岩崎

コンサルをしながらライターもされているのは凄いですね…!

始めたきっかけは何ですか?

昔から本が好きで、本に携わる仕事がしたいなと思っていました。

そんな時に、本の要約をするライターを見つけて、「これだ!」と思いました。

岩崎

好きな本が「サピエンス全史」ですもんね(笑)

実際にやってみていかがでしたか?

本を読んで、内容をまとめて、お金がもらえるとは、何て幸せなんだろうと感じています(笑)

文部科学省の調査で、「日本人は本を月に1冊読むか読まないか」というのを知ってから、自分の書いた本の要約記事を読んで、1冊でも多くの本が誰かの手に取ってもらえると良いなと思っています。

岩崎

確かに日本人は本を読む習慣があまりないとよく耳にしますね。

時間がない方にはぜひ要約記事で「本を読む」習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

将来の夢、目標

岩崎

重複するかもしれませんが、将来の夢を教えてください!

「まなび」のイノベーションを起こすことが将来の夢です。

多くの人に「知る驚き」、「分かる納得」、「できる感動」を伝えていきたいです!

岩崎

ものすごく素敵な夢ですね!

僕も一度岡さんからコンサルを受けてみたいです…

ぜひぜひ(笑)

どんな内容でも受け付けてますよ(笑)プライベートでも(笑)

岩崎

じゃあ今度二人で語り明かしましょうか(笑)

宜しくお願いします!

編集部まとめ

岩崎

最近入社していただいたのにも関わらず、落ち着き具合など達観具合が凄いなという印象があります。

それも侍の働き方と人がうまく岡さんとマッチしたんだなとインタビューをして分かりました!

既にコンサル部ではエース級の活躍をしているので引き続き応援しています!


記事を読んでいただきありがとうございました。 少しでも「侍の話を聞いてみたい」と思ったら、下記の求人よりお気軽に応募してみてください!

・募集要項